Loading...

Mar 1, 2018

グリルタマヤ:松島の味

カンランティーティーハウス神戸 神社の中間の松島の観光と歩行者にやさしい場所では、フェリー乗り場の隣に公園があり、2階にはグリルタマヤというきれいな小さなレストランがあります。


メニューはレストランの入り口にあり、写真と驚くほど大量の英語が揃っています。
メニューには主に、カレーやライス、ライスの上の様々な肉のオプション、グリルチキンのグリーンサラダなどの基本が含まれています。また、季節ごとのランチセットは4つのコースから成り、地域の製品と魚だけではありません。その中には、宮城県の蔵王から来た日本の豚肉製品があります。スープコースには松島湾のカキとエビが含まれています。

残念ながら、地域の製品を大いに利用しているにもかかわらず、私はこの食事を完全に推奨することはできません。 1人3,000円程度を課金して授業を上げようとしたが、それ以外のメニューが1,500円を超えていないようであれば、対象とする人には届かない。ランチに1人あたり多くのことを費やしたい人は近くのホテルレストランでお食事を楽しむことになります。素晴らしいレストランがあり、見事な景色と魅力的な価格表が用意されています。 ウェブサイトのメニューには、非常に手頃な価格の美味しい料理がたくさんあるので、松島の味を楽しみたい人は、オプション。それは本当に価値がありません。

食べ物自体は、ほとんどの日本人やシーフード愛好家にとって美味しいと思われるでしょう。残念なことに、私はそれらのどちらもありませんし、楽しむことが難しいいくつかの料理が見つかりました。私の夫が軽く撫でられたアヒルであると信じていたものの質感も、私が扱うことができなかったものでした。プレゼンテーションによれば、食べ物は面白く見えましたが、現実の料理のショーを見て何年もの経験を持つ経験豊富な専門家が最初と最後のコースを視覚的に忙しくしていると思わせました。

私の好きなビット:肉と野菜。

奇妙なことに、私のサラダコースの半分と私のスープの全部を夫に渡さなければならなかったにもかかわらず、私は楽しむことができるいくつかのことに自分自身を埋めることができました。私の好きなものは、宮城産のジャガイモソーセージで、周囲の牛のローストとよく調和していました。デザートは、プレゼンテーションでやや過ぎていましたが、かなりおいしかったです。オールイン・オールでは、それは十分に素晴らしい雰囲気のある不思議な食事でした。もし私が帰ってきたら、もっと予算にやさしいオプションの一つを楽しむことでしょう。

宇宙からのアイスクリーム/バグ/デザート/エイリアンのように見えない限り、揚げたスパゲッティのアンテナが必要であることはわかりません。どちらの場合には、にスポット。
グリルタマヤでおいしいものを簡単に見つけることができます。

By JTsuzuki
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com


City-Cost's 最新の投稿