Loading...

Nov 21, 2017

東京メトロの初心者ガイド

一つのことは、日本の死や税金のようなものです。あなたがここに住んでいれば、いつかはいつでも列車を使うつもりです。ここの列車のネットワークは素晴らしいですし、地元の線から新幹線まで、そして風光明媚な列車から地下鉄までのすべてがあります。


私が初めて東京に引っ越したとき、私たちは東京地下鉄駅のすぐ近くに住んでいたので、地下鉄の利用はほぼ日常的に行われました。最初はナビゲートするのが難しいように見えるかもしれませんが、一度それを取得すると、それは非常に簡単で使いやすいことに気付くでしょう。初めに多くのことを助けた指針があります。東京に初めていれば、地下鉄を簡単に扱うことができます。


列車は色分けされており、列に沿った各停車駅は数字で示されています。

例えば、下の写真は表参道駅の出口です。表参道を走る列車には、銀座線(黄色)、千代田線(緑色)、半蔵門線(紫色)の3種類があります。 1つの駅を3つの異なる線で走ることは圧倒的に思われるかもしれませんが、それらの線で東京に行くのにちょうどどこでも得ることができるように信じられないほど便利です!


2.運賃の支払いについてお考えですか?あなたはチケットかPasmo / Suicaカードが必要になります。

個人的には、長期的にここにいるなら、電子パスモやスミカのカードは紙のチケットよりもはるかに使いやすくなることがわかります。あなたが支払う必要のある運賃を正確に知る必要があることを推測する必要はありません。あなたがそこに乗りたいと思っている金額で荷物を積み込むことができます。それからそれは単なるターンスタイルでタップして行くことです - それはあなたのための運賃のための適切な金額を差し引く! PasmoカードとSuicaカードの追加ボーナスは、コンビニエンスストア、小売店、自動販売機など、さまざまな場所での支払いに使用できるということです。あなたが私のようなもので、現金を運ぶのが悪い人のひとりであれば、自動販売機で使えるということはとても便利です。


ここのウェブサイト Pasmoカードを入手する方法や、Suicaのカードに関する詳しい情報があります。


電子パスモ/ Suicaカードは非常に便利なだけでなく、あなたはそれらを飾るためにステッカーを見つけることさえできます!確かに、私は大人です - しかし、私は明るくてカラフルなカードが大好きです! 
3.初心者のために出発する良い方法は、特定の列車を選んでそれに沿って停留所を探索することです。

私は正直なところ、最初は東京のどこかに行くために電車線を何度も切り替えるという考えでちょっと心配していたので、私は家から片道に沿った別のエリアへの小さな旅を始めました。銀座線は、東京の多くの主要観光スポットを走っているので、私の個人的なお気に入りです。それは渋谷で始まり、最終的には浅草があります。表参道(原宿は徒歩圏)、日本橋、銀座そのもの!東京メトロの地下鉄のラインが近くにある場合は、電車の利用に慣れるためにその行に何か止まっているのかを知る価値があります。

圧倒しているようですが、それは正直なところ非常にユーザーフレンドリーです! Via tokyometro.jp 
4.あなたが初めてあなたの目的地に着くときは、退出をよく知ることをお勧めします。

ほとんどの地下鉄駅にはさまざまな出口があります。通常、A1、A2、A3、A4、B1、B2、B3、B4のようにラベル付けされています(以下同様)。あなたが到着した駅の地図をもう一度チェックするのは良いアイデアです。古い出口を出る前に、駅のまったく反対側にあり、訪れたい観光スポットに行くことができます。 )。また、Googleマップをチェックして、出発する前にどの出口が最適かを確認することもできます。

出口は難しいかもしれません - だから、あなたがどれかを選ぶ前に地図を二重チェックすることは良い考えです。 


東京メトロは清潔で、効率的で、安価です。信じられないほどの街を観光するだけでなく、東京で働くのに便利です。詳しくは、 東京メトロのウェブサイト (英語)には、都市を通るすべての行が掲載されています。

By genkidesu
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com