Loading...

求む遊者!「ロールプレイングトリップ in モリマチ」

※2019年7月20日(土)より

「森町体験の里 アクティ森」にてサービススタート



静岡県の森で伝説の生き物“コモコモ”とトモダチになる!

ARゲーム ストーリー

「体験型ロールプレイングトリップ in モリマチ」


遠いとおいむかーし、この森には謎の生き物がいたそうじゃ。

”コモコモ”と呼ばれるその生き物は、 

森に棲む妖精やエルフ、そして人間とも仲良く遊んでいた。 

しかし、いつしか人びとはシゴトに追われ、 

楽しく遊ぶことを忘れてしまい……、

棲みにくくなったコモコモたちは、 

石があふれる池の中に身を潜めていったと言われておる。  

人びとが遊ばなくなってしまったこの森は、

今はひっそりじゃ……。

 

ーーー 


ところが、

最近“コモコモ”といっしょに遊んだ者がいるという。 

「スマホ」という現代の鏡をアソビゴコロで覗くと、

その姿が見えるらしいのじゃ!  

アソビに満ちたユーモアの森に戻すため、 

日本中にいる遊者(ゆうしゃ)のアソビゴコロをもって、 

森で“コモコモ” を探し出し、トモダチになって欲しい!

 

ー-ー

 

この物語はユーモアです。

森町にこのような言い伝えはありません。 

忙しい現代人が忘れかけている、

誰もが子どもの頃に持っていた”アソビゴコロ”を 

少しでも感じてもらいたく、 企画しました。 

私たちのユーモアの森で、

非日常体験を楽しんでいただければ幸いです。  

(森町長 太田康雄)

森に棲む、なぞの生き物”コモコモ”とは……



コモコモとトモダチになろう!

1)遊者のミッション

コモコモは謎の生き物です。その生態もよくわかってはいません。言い伝えによると「アソビ」が大好きです。アソビゴゴロをたくさん持つ遊者と「トモダチ」になってくれるらしいのです。ARアプリ「COCOAR」を使い、たくさんのコモコモとトモダチになることが、遊者に与えられたミッションです。


2)コスプレを楽しもう

遠いとおいむかーし、たくさんのコモコモがこの森で遊んでいたころの衣装を用意しています。当時の服装をすると、アソビゴゴロがアップするので、たくさんのコモコモに会えるかもしれません!


3)遊者の証

たくさんのコモコモと「トモダチ」になることができると、選ばれし遊者として「森の遊者のメダル」が授けられます。

体験型ロールプレイングトリップのあそびかた

1)ARアプリ「COCOAR」をダウンロード~起動

   ダウンロードはコチラ >>


2)スタート地点のエンブレムをスキャン

正面からエンブレム画像全体が入るようにスキャン。認識しない場合は、角度を変えたりし複数回スキャン。


3)スキャン完了すると、コモコモ出現!

画面上部「トモダチになる→」をクリックすると、トモダチになれるよ。


4)たくさんのコモコモを探してみよう!

「コモコモが棲んでいそうなところ」の地図を参考に、エンブレムを探してスキャンしてね。あるいは棲んでいそうなところのアイテムをスキャンしてみるといいよ!コモコモのほかに、妖精などのトモダチもいるかもね。


5)たくさんトモダチになれたかな?

スタート地点に戻り、スタッフにトモダチ画面(スタンプラリー)を見せよう。トモダチ数により、景品がもらえるよ!


6)コスプレすると、たくさんのコモコモと会えるよ!

コスチュームのある部分にも、コモコモがいるかもしれないよ⁉

コモコモが棲んでいそうなところ(アクティ森の地図)


アソビ疲れた遊者には……、

アクティ森の施設内にある「森のレストラン かわせみ」で

「森の妖精キッチンスペシャルメニュー」が味わえます。




1)おむすびこもこも

 (コモコモの卵のごちそうおにぎり)

 


2)カラフルタコスプレート

 (森町産の食材を使った4色のタコス)



3)コモコモキャンディフロスシェイク

 (アイスシェイク+綿あめ) 


4)煎茶タピオカラテ

 (森町産煎茶を使用したタピオカラテ)


5)とうもろこしジュース

 (ピンク色のヘルシージュース)

(左から、キャンディフロスシェイク、煎茶タピオカラテ、とうもろこしジュース)

森町体験の里 アクティ森

静岡県西部(遠州)森町の北部に位置し、敷地面積36.083平方メートルの広大な空間に、創作体験工房やアウトドア体験フィールド、地場産品の販売所や地元食材をふんだんに使用したレストランなどを備えた複合型体験施設です。

遠州の小京都と呼ばれるこの地域ならではの伝統工芸である和紙すきをはじめ、身近な植物を利用する草木染め、陶芸、瓦の焼き物などに親しむことができます。

屋外では、緑の山々とカワセミが生息する吉川の清流に囲まれて、マウンテンバイク、バーベキュー、夏休みには鮎のつかみ取りなどのメニューもご用意しています。

小さなお子様から大人の方まで、ご家族で、グループで、四季折々、楽しんでいただける体験施設です。



(静岡県森町/森町体験の里 アクティ森)


お問い合わせ

Address静岡県周智郡森町問詰1115-1
E-Mailinfo@actymori.jp
お車でのアクセス●新東名遠州森町スマートICより約15分/●新東名森掛川ICより約15分/●東名袋井ICより約30分/●東名掛川ICより約40分
最寄り駅からのアクセス●天竜浜名湖鉄道 遠州森駅よりタクシーで約15分
営業時間9:00~17:30(12月~2月は17:00まで)
休日水曜日(祝日、春・夏休み営業)/年末年始(12/27~1/1)
入場料・駐車場無料
電話番号0538-85-0115
Websitehttp://actymori.jp/
Facebookhttps://www.facebook.com/%E6%A3%AE%E7%94%BA%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%81%AE%E9%87%8C%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E6%A3%AE-635592836526360/
地図