Loading...

Dec 22, 2017

リメイク茶箱☆

『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める髙橋 麻弥です。

今月の緑茶レポートをご覧ください。



みなさんは「茶箱」をご存じですか?

実際に見たことはないけれど、「茶箱」という言葉だけ聞いたことがあるという方や「茶箱」を見たことがある方など、様々だと思います。


私は普段、富士の茶娘クイーンとして活動しているのですが、参加させていただくお茶のイベントで、何度か茶箱を見たことがありました。ですが、家にあるわけでもなく、実際に使ったこともありませんでした。


そもそも、「茶箱」とは木の箱でできていて、茶葉を保管したり、運ぶ際に使うものです。箱の内側は湿気防止のため、銀色の板(錫:すず)が張ってあります。


この「茶箱」に厚手の生地やタッセル(装飾)をはりつけてゆき、素敵な茶箱へと変身させてゆきます♪カルトナージュのようなイメージです♪


実際、静岡市にあるお教室へお邪魔し、木箱の状態の茶箱を一からリメイクしてきました!!!!

作業は、力やバランス感覚がいるのですが、すごく楽しかったです!(*^^*)


早速、帰宅するや否や、茶娘の衣装を入れてみました‼おしゃれでかわいく仕上がっています!!(^^)/\(^^)

これから、使うのが楽しみです♪



茶箱を身近な布を使ってこんなにもかわいくリメイクできるなんて、驚きです!

今回は、茶箱を素敵にリメイクしたお話でした♪(*^^*)


(静岡緑茶ガイド ティーレポーター・髙橋 麻弥)




GreenTeaGuide's 最新の投稿