Loading...

Mar 19, 2018

Green Tea Lemon

『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める河合 明佑未です。

今月の緑茶レポートをご覧ください。



3月に入り過ごしやすい季節となりましたね。

そんな中私は旅行でヨーロッパの地を訪れていました。


初めての海外で期待と不安が渦巻く中、空港を出ると、そこはまるで別世界でした。

日本のような一軒家という見た目の建物は無く、かといって超高層ビルのようなものも無く、計画して揃えられた街並みだということがよく分かりました。

普通の都会の街の中に突然世界遺産が現れるという、日本ではあまり考えられないような体験を何度もしました。


そういった貴重な体験をしつつ滞在するホテルに戻り食事を済ませていたのですが、やはりヨーロッパ。日本食は無く、ご飯を食べる機会はスペインでパエリアのお店に行った時ぐらいでした。

そんななかホテルの朝食に向かったところ、

(盛り付けが雑でごめんなさい)


ビッフェスタイルの朝食だったのですが、飲み物のコーナーにこんなものたちを発見しました。

green tea


つまり緑茶を発見したんです。

紅茶文化が根付いているヨーロッパの地で、緑茶に出会えるとは思っていませんでした。

嬉しく思い、ひとつ飲もうとパッケージをよく見てみたら上の写真の左下のものにはなんとGreen Tea Lemonと記されていました。


紅茶にレモンを浮かべたりそのままレモンティーとして売っているのも見たことはありましたが、緑茶にレモンは見たことも考えたこともありませんでした。

恐る恐る試してみるとお茶の風味とレモンの爽やかな香りが想像していたより合っていて驚きました。試しに蜂蜜も加えてみるとまろやかな甘さが加わってより飲みやすく感じました。


旅行から帰ったあと調べてみると日本でも徐々に出回りつつあるようです。

紅茶のレモンティーのように緑茶のレモンティーもいつか当たり前のようになっていくのかも知れませんね。

レモンが加わることにより栄養素はもちろん爽やかさもupするのでこれから暑い時期を迎えるにあたり緑茶を飲む時の参考になれば幸いです。


静岡緑茶ガイド ティーレポーター・河合 明佑未)