Loading...

May 12, 2018

名古屋の大須観音寺でゴールデンウイークの最後の日を過ごす

こんにちは!私は今や数ヶ月間中断してしまいました。 (お詫び申し上げます)そんなにうんざりすることなく、ここに更新があります:) 


土曜日の朝、私たちは名古屋の大須観音寺でゴールデンウイークの最後の日を過ごすことに決めました。私たちは実際には一週間も特別なことをしなかったし、旅行してもいなかった、私たちはちょうど家にいて、映画を観戦していた(The Avengers、インフィニティ戦争の夫は、すべて始まった)。通常、私たちは電車や新幹線を持たないどこかに行く予定があるたびに、私の夫は家から私たちの目的地に向かってドライブしています(東京ディズニーシーで大晦日を過ごしても、サファリパークShizoukaで、彼はただの時間と時間のために運転した。)


2018年5月5日トピックに戻る - 子供の日の休日は私たちの通常の散歩場所 - 名古屋大須観音に行ったが、今回は寺院の中に入った(やっと!!!すでに名古屋に何度も訪れたことがありましたが、実際には大須観音寺院を訪れたのは初めてのことです。



最初の停止! FOOOOOOD 


注意喚起!私はそれについて懐疑的だったので、私はたくさんの写真を撮っていませんでした。私はすでにビデオと写真の写真を撮ったことに対する叱責を受けていました。 (はい、それを読んでください!食べ物)なぜ私は3つのショットを取ったのか説明しています。今回は慎重だった。



ファサード


あなたが見る上記の写真は、人々が並べて、そのターンが場所に入り、祈るのを待つところです。 


私は正直なところ、漢字を読む方法を知らない。しかし、私はそれが可愛いと思うので、私はそれの写真を撮った。 

そして、寺院の中を歩いた後、私たちはオス関門ショッピング地区に戻り、散策しました。

それから私たちは家に帰ることに決めました。そう、ええ、それは今年のゴールデンウィークの最後の日を要約しています。しかし、それほど多くの活動はありませんでしたが、少なくとも私たちは一週間中休む時間がありました。 :)


PS-最後の新年からのShizoukaとTokyo Tripのことを書こうと思っています(私が上で述べたように)、遅いですが、長い時間ドライブの経験から助言を得ることができます。乳幼児! (それは私が知っている狂っている!笑)


私はあなたの人を掲載し続けるよ!


バツ

By jcnhr
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com


City-Cost's 最新の投稿