Loading...

May 13, 2018

オリンピック:東京2020ゴルフ場が女性に第1回フルメンバーシップを付与



2020年東京オリンピックのゴルフ場では、昨年3月に男女差別撤廃規則が変更されて以来、初めて女性の正会員を獲得したという。


埼玉県の霞ヶ関カントリークラブ(東京都埼玉県)は、国際オリンピック委員会(IOC)と小池百合子東京総裁の批判を受け、3人の女性の地位を格上げした。


ドナルド・トランプ大統領(日本)、日本の首相麻生総理(青い帽子)、松山秀喜氏(2017年11月5日、霞ヶ関カントリークラブ)。


【写真提供:内閣広報室】


同クラブの15人の理事会は、男女共同参画を奨励しないために、国内外で大火災を喫した後、オリンピックゴルフイベントを主催することを避けるために、男性専用の政策を全会一致で廃止すると全会一致で議決した。


90歳の同クラブでは、200人以上の仲間の女性がいるという規定が変更され、以前のバージョンから「ある年齢に達した人」にフルメンバーシップが付与されることになった誰が特定の年齢に達したのか」


以前は、女性会員は日曜日にプレーしてフルメンバーシップを受けることが禁じられていました。



@京堂

By City-Cost-News
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com