Loading...

Dec 13, 2017

公共事業の祝福:新潟スノー・エディション

ここに新潟で約36時間雪が降ってきました。私は以前コロラド州に住んでいましたので、雪が降っていると思っていましたが、そこを見たものは雪国雪国 )に近づくことさえありません。


いくつかの場所は降雪の脅威でも閉鎖されます。ここにはない。どうして?まあ、その一部は、ここの人々が雪の中の人生に精通しているということです。しかし、ここで数え切れないほどの冬を過ごした人でも、道路がはっきりしない場合は運転できません。運転することができない場合、あなたは働くことができません。人々が働けないと、街は閉鎖されます。


いいえ、この町が走っている本当の理由は、ここの優秀な公共事業制度のためです。もちろん、いくつかの道路を清掃するのに役立つ耕運機やブルドーザーなどのものがありますが、小さな住宅街には適合しません。代わりに、市は道路に水を汲み上げるためのスプリンクラーのネットワークを構築し、個々の家や企業でさえ、屋根や駐車場から雪を払うために水路に入ることができます。ここで私が話していることの例です:



昨晩は60cm以上の雪が降っていました。今朝は、私の娘を学校に連れて行って仕事に行くのに十分な道のりでした。


公共事業のおかげで、 雪国ではいつものようにビジネス。

By genkidesuka
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com