Loading...

Jan 20, 2018

西新宿を散​​歩する

最近、雇用の変化により、いつでも新宿駅を通過する364万人のうちの1人になりました。私の新しいオフィスは西新宿スカイスクレイパー地区(西新宿)にあります。これは私が以前に経験したことのないエリアです。これまでは、東京都の夜景を見るために東京都庁の無料の展望台に来訪しました。私はまた、数年前にヴァン・ゴッホの展覧会を見に回った。とにかく、それは私が過度に精通していなかった(まだ午前)エリアです。


西新宿で働いています。私が最後のモトーで働く習慣でやったことの1つは、赤坂の近くの公園に昼休みの散歩(実際にはベンチに座る)のためだった。だから、この新しい仕事に数日いた後、私は西新宿が何を提供しなければならなかったかを見るために、昼食時間に素早く歩く時間を決めたと決めました。


先週は、鮮やかな冬の青空を提供しました。その空の支配的な建物は東京都庁です。





そこで私はその方向に歩み、エリアマップを見つけました。私は日本がこれらを都市に掲示しているのが大好きです。


地図を見て、私が立っていた場所からそれほど遠くなく、大きな公園、新宿セントラルパークがあることを発見しました。道路がこの地域にどのようにあるかによって、地図を見る前に私にはすぐにわかりませんでした。残念なことに、その最初の日、私の時間が上がり、私は私のオフィスに戻らなければならなかった。


私は次の日を探索して戻ってきて、まっすぐ公園に向かいました。私の驚きに、私はナイアガラの滝を発見!



日本語では、これは新宿ナイアガラの滝と呼ばれています。命名は私を楽しませる。


私は公園をさまよった。彼らのランチを食べたり、公園を歩いたりする人がたくさんいました。そこには運動する人々もいました。それはいくつかの彫像と異なるエリアを備えた大きな公園であり、地図上に示される様々な長さの3つの歩行コースが提案されている。



時間に恵まれ、地図に載っている神殿を見たいと思って、私は900mのコースを決めました。途中、私は面白い像の場面を見つけました:



彫像の上をもう少し歩いて、私は熊野神社神宮に着きました。私は周りを見て、祈るために一時停止した。





室町時代(1336-1573)にさかのぼります。


もう少し時間をかけて、私は私のオフィスに向かい、スカイラインを楽しむことができました。



それから、私が建物に戻ってくると、私はLOVEを発見しました!新宿で。日本にはLOVEのコピーがあります(それは何ですか?NYCにあると思うのは、像でも、記念碑でもない)




それで、私のオフィスに戻る時間だった。私が歩いていたとき、すぐ近寄って、私は可愛いが、道に迷った手袋を見た。 :(



最近の気温を考えると、私は最近、失われたシングル手袋をたくさん見ました。これは私が見たよりかわいいものの一つです。失われた手袋はいつも私に不思議に思う。 。 。


とにかく、西新宿には高層ビルの中でも面白いことがたくさんあります。私はもっ​​とランチを散歩し、季節が変わるのを楽しみにしています。公園の木々が桜の木なのかな?私にとっては、日中は少し外にいるのが良いです。私は公園で何らかの運動(平均2km)といくつかの自然を得る。私はこの分野でもっと多くのことをしています。


By TheHikingAlto
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com