Loading...

Dec 1, 2017

2019年4月30日に棄却される天皇

2019年4月30日に棄却される天皇 photo


明石皇帝は2019年4月30日に棄却される予定で、約200年ぶりに皇帝が日本の王位を放棄したとの政府筋が明らかにした。


皇太子が引退した後、彼は85歳になると、その年の5月1日、皇太子鳴仁皇太子が皇位に昇格する。


政治家、司法府、皇室などの院内会議で、午前中に皇帝の退陣の時期について話し合った。政府は12月8日、閣議で正式に承認される予定であると述べた。



©KYODO

By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com