Loading...

Mar 11, 2018

警察は、スキーリゾートで行方不明になった2人のフランス人男性の安全を確認する

警察は、スキーリゾートで行方不明になった2人のフランス人男性の安全を確認する photo


札幌市内のスキー場で行方不明になった2人のフランス人男性の安全を確認した。


木曜日、新得町のサホロのスキー場のスキー場の外で木曜日にスキーをしている間に、40歳の2人が道を失った。彼らは避難所で夜を過ごした後、山を下り、民間の家を見つけて助けを求めた。


警察は、男性の妻が夫に連絡できないと報じた後、2人を探していた。妻は日本にいませんでしたが、木曜日の午後遅く、夫から迷子になったというメッセージを受けました。


警察によると、シンガポールに住む2人の男性は、日曜日から子供たちと一緒にスキーリゾートの近くのホテルに滞在している。


富士山十勝サホロリゾートのウェブサイトによると、サホロのスキーリゾートは標高420〜1,030メートルで約20回走っている。



@京堂

By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com