Loading...

Feb 1, 2018

ホームレスの高齢者のために札幌施設で11人が死亡

札幌市内の高齢者ホームレスの施設で火災で11人が死亡した。


犠牲者は、ホームレスの人々を支援する地元の団体が運営する3階建て施設の16人の住民のうちの1人であったという。



札幌駅から約1.5キロ離れた住宅地で午後11時40分ごろに発生した火災で5人が死亡した。


火の原因はまだ分かっていない。非営利団体であるホームレスサポート北海道ネットワークに所属する事業者によれば、施設内に常駐するスタッフは一人もいません。


オペレーターは以前は旅館として使用されていた建物を借りていました。


目撃者は、10回以上の爆発を聞いた後、施設が炎に包まれているのを見たという。


2010年3月の札幌では、痴呆の高齢者のための老人ホームの住民7人が火事で死亡した。



@京堂



By City-Cost-News
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com