Loading...

Nov 19, 2017

月曜日、ザマ連鎖殺人犯疑惑で殺人令状を出した警察

東京都江東区のアパートに身体を拘束し保管するために、9人が死亡した疑いのある27歳の男性に、警察が月曜日に殺人令状を発給することを明らかにした。


月曜日、ザマ連鎖殺人犯疑惑で殺人令状を出した警察 photo


白石高弘容疑者は10月31日、アパートに身体の1つを処分した疑いで逮捕された。警視庁捜査本部の田村愛子容疑者(23)が逮捕され、逮捕された。


白石容疑者は拘留中に殺人事件を告白し、警察はその後、神奈川県佐満市の容疑者のアパート内の冷蔵庫の中で身体が発見された9人の犠牲者を確認した。身体部分には切れの兆候が見られ、一部は骨にまで縮小していた。


犠牲者は8人の女性と15歳から26歳の男性であった。警察によると、8月にアパートに移住した後、白石は複数のTwitterアカウントを使って自殺思考を表明した人々に連絡し、


月曜日、ザマ連鎖殺人犯疑惑で殺人令状を出した警察 photo


白石失業者は、窃盗は動機で、強姦の意思で女性の一部を誘拐したと認めた。


殺人事件は、東京出身の田村容疑者の消滅に関する警察調査の結果、10月下旬に明らかになった。



©KYODO


By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com