Loading...

Dec 27, 2017

日本への留学生は過去最高を記録



日本の留学生数は、5月時点で26万7,042人に達し、その大部分はアジア諸国や地域からのものだという。


教育省の独立行政法人日本学生支援機構によると、日本の大学や語学学校に登録された学生の数は前年比11.6%増加した。


「アジアでより多くの日本企業が働くにつれて、地域の人々は日本での勉強や働き方に精通しているようだ」と同関係者は語った。


大学や高等教育機関で勉強している学生は188,384人で前年比10.1%増、語学学校では78.658人(15.4%増)となった。


国・地域別にみると、中国が107,260人、ベトナムが61,671人、ネパールが21,500人、韓国が15,740人であった。


文部科学省が発表した別の資料によると、2015年に外国の大学で勉強したり正規のプログラムに通っていた日本人学生は54,676人で、前年から236人減った。


米国は19,060人の学生がいる最も人気のある目的地でした。中国は14,085で2位、台湾は6,319であった。



©KYODO

By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com


City-Cost's 最新の投稿