Loading...

Apr 28, 2018

心の形を形作る桜



青森県北東部の弘前公園で開花した2本の桜の枝にハート型の切り口があり、


約8メートルの高さで切断された心臓の形状は、ソーシャルメディアを通じて広く知られるようになり、多くの人々が弘前市の職員や進行中の弘前桜の祭りのために働くボランティアから案内されていない場所への道案内を求めるようになった。


黒石市の17歳の高校生、イワラシナナ氏は、多くの写真を撮り、インスタートグラムで共有しようとしていると述べた。


市当局者は、弘前市政府によると、2015年の夏に初めて自然にハート型の開口部を発見し、それをより明確な形状にするために刈り取った。




@京堂

By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com


City-Cost's 最新の投稿