Loading...

Nov 19, 2017

警察は沖縄の致命的な墜落事故後、米国の軍人からアルコールを検出

【ワシントン4日ロイター】沖縄県警は、運転中の軍用トラックが軽自動車に衝突し、日本人運転手を亡くしたことを受けて、警察が米国の兵士からアルコールを検出したと発表した。



警察は、自発的に20代のサービスマンに質問していると語った。彼は呼吸検査の法的限界の3倍であった、と彼らは言った。


午前5時25分ごろ、那覇市の交差点にある2トンの軍用トラックが小型トラックに衝突した。60年代のミニトラックの運転手が病院に運ばれた後に死亡したことが確認された。サービスマンは少し怪我をした。


証人は、右折信号がオンになっている間、後部車両が反対方向から右折していたので、軍用トラックがミニトラックに衝突したと警察に語った。



©KYODO


By City-Cost-News
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com