Loading...

Nov 24, 2017

希少なポケモン・ゴー・キャラクターが日本の砂丘にファンを引く

人気のあるスマートフォン用ゲームアプリの3日間のイベントとして、11月24日に日本の鳥取砂丘を下り、「ポケモンゴー」ファンが誕生した。キャプチャするプレイヤー。


昨年、砂丘をポケモンの「解放ゾーン」に指定したことで、鳥取県では、ファンがその地域を訪れ、有名な景勝地で広大な自然を体験することを期待してこのイベントを開催しています。



主催者によると、MimeやUnownのような珍しいポケモンが砂丘に現れ、選手たちは狩りをするだろう、と主催者は語った。


人気のあるモバイルアプリは、昨年、日本と世界の狂乱を誘発して以来、日本の47都道府県の中で最も人口の少ない鳥取市は、現地経済を活性化する手段として拡張現実感ゲームを活用したいと願っています。それは、混雑した都市と比較して、ゲームを楽しむのに安全な場所として砂丘を奨励します。


都道府県では、砂丘付近の地域でも無料Wi-Fiインターネット接続を提供しています。




©KYODO


By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com


City-Cost's 最新の投稿