Loading...

May 16, 2018

7歳の女の子の殺人事件で逮捕された男

7歳の女の子の殺人事件で逮捕された男 photo


日本の新潟市で、先週鉄道で身体が見つかった7歳の少女の殺人事件で、20歳代の男性が逮捕されたという。


被害者の大本麻紀さん(小学2年生)と同じ地域に住む社員は、自分の身体を捨てる疑いで逮捕された。彼はその申し立てに同意し、彼が女の子を殺したことを示唆している、と調査筋が語った。


警察は、月曜日の朝、彼が自発的に彼に質問をする前に彼を市で見つけた。


その少女が窒息死していることが判明した。彼女の体は5月7日午後10時半頃、新潟市の列車に襲われたが、警察は後で、彼女が列車にぶつかる前にしばらく絞殺されたことを示唆した。


7歳の女の子の殺人事件で逮捕された男 photo


犠牲者は午後3時頃に友人と学校を離れ、自宅から300メートルのところにある鉄道の交差点の近くで彼らと別れると行方不明になった。


その少女は、体温が低いときに電車に乗る前に死亡した可能性が高く、列車の運転手が彼女に命中した直後に警察が身体を見つけたときに出血の兆候はほとんど見られなかった。


運転手が何も気づかずに別の列車が約10分早くその地域を通過したので、警察はその10分間に車体が軌道に乗ったと信じている。


出身者によると、「黒い服とサングラスを着ている」と書かれた男性は、女の子が彼女の当日に学校へ行く途中でその男に追われていた彼女の友人に話した後、興味のある人物として現れた彼女の死を何もしないことが判明した。


彼女の体が見つかった場所の近くに見られた白い車はまた、事件と無関係だった、と筋によると。



@京堂

By KyodoNewsPlus
source

City-Cost

City-Cost

日本の皆さんにも外国人の生活を知って貰いたい。シティコスト(英語版)の自動翻訳。オフィシャルサイトはこちら -> https://www.city-cost.com